とびた整形外科・内科クリニックからのお知らせ

201912月説明会.png
 
1月カレンダー.png

December 31, 2015

低身長を治療する(少しでも改善させる)ために!

 

「低身長症」だと診断された場合、治療を行うことが可能です。
では、どのような治療方法があって、有効性はあるものなのでしょうか?

 

お子様の低身長治療の種類

① 成長ホルモンの注射

成長ホルモンは1日を通して食事の後・運動の後、そして寝た後数時間後に脳から分泌されております。この食事・運動・睡眠の中で最も分泌されているのは睡眠中です。ですから、成長ホルモンは寝る前に注射をする事が必要です。

(効果)成長ホルモンの効果は治療を開始して3ヵ月後くらいから最初の1年が最も効果が現れます。治療開始時期に...

December 31, 2015

お子様が低身長の場合、クリニックで行われる検査内容

低身長症が疑われる場合、いったいどのような検査を行うのでしょうか??
今日は、お子様が低身長症の場合にそれが異常があるのか、それとも異常がない低身長なのかを医学的に検査する方法についてお話します。

Step 1

来院初日

①母子手帳や学校の成長記録を見ながら成長(身長)発達状態を評価します

②食事・運動・睡眠状態を確認して、生活習慣に問題が無いかどうか判断します

③体のバランスを確認します

体に比べて手足が短くないかどうか?

ターナー症候群などに特徴がある、翼状頸(首にえらのようなはりがあるかどう...

December 30, 2015

お子様の身長(低身長)が気になるご両親に関しましては、身長を伸ばす様々な情報を耳にすると思います。

その1つに成長ホルモン治療があります。

この治療も万能薬では無いため、全てのお子様に効果が期待できるわけではありませんが、

・身長がみんなよりどんどん離れていく

・ご両親の身長に比べて、低い気がする

・極めて食が細い・(原因なく)睡眠が浅い・運動すると疲れやすい。。。。。

などのお子様に関しましては、検査を行い治療の効果が期待できることが多いです。

しかし、どんなお子様に関しましても、治療が有効なのは

思春期までです!!

今の日本人は、女の子は9.9歳...

Please reload

🏠 >>  新宿区 神楽坂の小児低身長治療・整形外科・内科診療の(神楽坂)とびた整形外科・内科クリニック